モビットの増額の再審査には2つのデメリットがあること知っていましたか?


モビットで増額するには日数が掛かります!再審査をするよりだったら、即日融資も可能しているキャッシング会社へ申し込んだ方が早いんです。どこで借りると安心なのか、まずは3つのポイントを見てみませんか?

大手3サービスのキャッシングを比較すると

プロミス
200*200
みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行カードローン
来店
不要
WEB完結も可能
最短30分審査回答
WEB完結 WEB完結
最短30分審査回答
女性専用
窓口

詳細
土日祝日
出金
契約機数
約2.500台 約600台
実質
年利
4.5%~17.8% エグゼクティブプラン
3.0%~7.0%
※3
4.6%~14.6%
専業主婦
借入
専業主婦
限度額
30万円まで
専業主婦
限度額
30万円まで
無利息
期間
30日間あり※2
特徴 ・即日の借入も可能
・無利息期間あり※2
・専業主婦借入OK
・銀行カードローン
・口座不要で可能
・提携ATM手数料0円

※1土曜日・・・0時00分~22時00分 *(ご返済のみ9時00分~17時00分)日曜日・・・時00分~24時00分(ご返済のみ9時00分~17時00分)※2メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。※3住宅ローン加入者の特典で、カードローンの金利を年0.5%引き下げ。エグゼクティブプランの年3.0%は引き下げ適用後の金利です

即日キャッシングするならオススメはプロミスです。


キャッシングサービスを選ぶなら、まず「計画的に返済が出来るか?」を考えましょう。借入から返済までスムーズに利用出来るサービスを選ぶ事。プロミスなら土日祝日の出金はもちろん、コンビニの提携ATMからの入出金も可能です。返済の事を考えて利用を考えませんか?

200*200








モビットのカードローンを利用していますが、限度額を増額したいと思うようになったんです。やはり何かとお金が必要になることがあり、一時的にまとまったお金が必要になったので利用しているモビットの利用限度額を増額しようと検討するようになりました。銀行系のカードローンなので安心して利用できますね!一時的に会社の業績が悪くなりお給料が減額になったので、銀行残高も少なくなりお金がピンチになったんです。ボーナスは出るのでその時にまとめて返済する予定なのでモビットの増額手続きについてサポート窓口へ電話して確認を取ってみることにしました。とても丁寧な対応で手続きについても詳しく説明して頂き、わかりやすかったので安心して利用できるな〜っと改めて思いましたね。やはり信頼できるカードローン会社なので、ここは末永く利用していきたいと考えています。計画的に利用するので負担も多くないですし、やりくりも上手にできるのでホットしています。モビットでは、新規契約から半年程度が経過していて、一度でもモビットを利用した実績があれば増額審査に申し込むことができます。増額審査でも、新規の時とほぼ同じ項目が審査されますが、新規の時と違うのは、それまでのモビットの利用実績も重視されるということです。それまでのモビットの利用の中で延滞をしてしまっている場合には難しくなります。逆に、良好な利用実績が積めていれば有利になります。基本的には10万円ずつ増額されていくので、延滞をせずに利用していれば、審査に通る可能性は高いでしょう。もちろん年収が上がっているなど、属性が良くなっている場合にも有利になります。転職をしていても、キャリアアップのための転職ならば不利にならないこともあります。モビットでは、契約時に利用限度額が決められます。その利用限度額を増額する方法は大きく2つに分けることが出来ます。まず、モビット側からの連絡を待つという方法です。利用限度額の引き上げが可能という連絡が来るまで、返済実績を積み、連絡が来たらコールセンターもしくはインターネットから申込をします。そして、もう一つの方法が自身で増額の申請を行うという方法です。コールセンターに連絡をするかメールで利用限度額の引き上げを希望する旨を伝え、審査を通過することが出来れば、利用限度額はこれまでよりも引き上げられることになります。増額申請の審査は、初めて利用する時に行われた審査に比べて、厳しいとされていますので、注意が必要です。モビットでキャッシング限度額の増額審査で一番重視されるのが勤続年数・年収と居住状況です。モビットは収入を重視する傾向があるので勤続年数が長くて安定した収入がある人や、年収が増えたりした人であれば増額の審査を通過できる可能性が高まります。収入の次に審査で重視されるのは利用・返済の実績です。キャッシングを利用して毎月確実に返済を続けることで完済実績を作るのはもちろんですが、返済の途中で何度か繰り上げ返済を行って返済期間が短くした、という実績があればプラスの評価につながります。限度額を増額してもらうためにはキャッシングを利用と返済実績をつくること、毎月確実に返済できる収入があること、繰り上げ返済をおこなって短期間で返済した、という実績があれば増額審査が有利になります。逆にマイナス評価を受ける原因のひとつに他社で新規に利用を開始することがあります。一般的にキャッシング限度額増額の審査よりも他社で新規に申し込む方が簡単だからです。他社借り入れが増えると自転車操業に陥る恐れがあるため、モビットではマイナス評価につながる恐れがあります。モビットに申し込みをしたときと、その後の状況が変わることもあるでしょう。もはや限度額では足りなくなり、増額して欲しいと思うこともあるかもしれません。そういう場合は、フリーダイヤルやネットなどで、モビットに増額依頼をお願いすることが可能です。ただ、増額には審査があり、収入と借入額が考慮されます。返済能力があるとみなされれば、増額してもらえる仕組みです。結果が出るのには、大体2から3日かかるのが一般的です。それ以外でも、モビットの返済を滞りなくしており信頼度の高い優良顧客だと認識されると、モビットの方から「増額しませんか?」という連絡が来ることがあります。この連絡が届いた場合、審査はありません。なぜなら、すでにモビット側がOKを出しているからです。そのため、すぐに限度額をあげてもらえることになるでしょう。収入増の見込みがないけれど、限度額を増やしたいという思いがあるなら、きちんと返済を続けて、コツコツと実績を上げることをおすすめします。銀行のグループ会社であり、大手消費者金融会社であるモビットは、キャッシングという個人向け融資を実施しています。限度額まで借入れが出来るキャッシングは、利用者にとって繋ぎ資金として使える為に利便性があります。限度額が足りない場合には、増額という方法があります。増額は、申し込みが必要であり、審査をクリアするには、過去のクレジット履歴で問題が無い事が重要なポイントとなってきます。つまり、返済期日に遅れて遅延損害金が発生したり、任意整理をしていたりというような事が起こっていますと、審査で落とされてしまいます。増額の審査を通過して利用出来るようになりますと、限度額が増えて、その増えた分まで借入れが出来るようになります。モビットのキャッシングは、銀行の口座や提携ATMから利用出来ますので利便性が高いですので、より限度額を増やしておけば、自由度が増します。目的別ローンのように制限があるローンとは違って、キャッシングは用途が制限されていないのも良い部分です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ